手作りの♪いいものいっぱい!!夢いっぱい!!

Q&A

気持ちのバリアフリーは震災で生まれたプロジェクトなのですか。
そうです。仕事興しを本会で行い、工賃向上へ寄与する活動は以前から検討していましたが、震災でたくさんの人に支援していただき、感謝の気持ちを伝えるためにこのプロジェクトは生まれました。ノーマライゼーションが推進できる社会と、障がい者の自立を支援する取り組みとして、2014年から始動しています。
活動の拠点はどこにあるのですか。
福島県福島市に本部があります。このほかに、県北(福島市)、県中(郡山市)、県南(白河市)、会津、相双、いわきの6カ所に活動拠点があります。
活動を応援するにはどのような方法があるのですか。
グッズを購入し身に付けていただくことで支援していただけます。また、ポスターやチラシもありますので、宣伝していただける方は振興会までお知らせください。
会員や寄付をする方法はありますか。
プロジェクトの会員や寄付の制度はありませんが、振興会の協力会員になっていただくことでこの事業を含めた授産施設および障がい者の支援につながります。
※協力会員募集について
グッズには何がありますか。
現在は、缶バッチ、ステッカー、クリアファイルがあります。
企業(団体)のオリジナルグッズを作ることはできますか。
できます。企業名やロゴ等を入れたオリジナルグッズの製作も行っています。


会員名簿のPDFファイルが開きます。
( 平成29年10月01日 現在 )

Copyright © 福島県授産事業振興会 All Rights Reserved.